プロフィールビデオとは

プロフィールビデオは誰もが主人公!

プロフィールビデオの演出

最近イベントなど友達や仲間で集まる機会をはじめ、大きめな規模のパーティーがあれば、プロフィールビデオによる演出を目にしたことがあるのでは?

プロフィールビデオと聞いて、もっとも代表的なケースは結婚式になります。それぞれの誕生から、出会いやなれそめまで簡単に経歴や経緯をまとめる映像が、ごく一般的なプロフィールビデオという印象でしょう。

だからプロフィールビデオは、結婚するそれぞれにドラマが描かれたり、より関係性が具体的に伝わることでも結婚式には欠かせず、生い立ちビデオとしてもプロフィールビデオは大活躍します。同じように仲間で集まる機会に、それまでの過程や歴史をまとめれば、それもプロフィールビデオとして成立します。

集まった全員が一緒に振り返ることができることでも、プロフィールビデオは出席者と共に、全員が同時に思い出に浸れることが可能なります。そんな貴重な時間を共有できる機会を作れることが、プロフィールビデオの人気の高い秘密になりそうですね!

 

プロフィールビデオの制作とは

親しい仲間など集まる機会に、せっかく人数がまとまるのだから、みんなで思い出を振り返る時間として楽しむことが、プロフィールビデオによって簡単に実現化できます。だからイベントでもプロフィールビデオを取り入れる機会が多くなりましたが、そもそもプロフィールビデオとは人物の略歴など、それまでの過程を伝えるには最適な方法になります。

しかもデジタル化の進化により、映像作品は撮影することが簡単になります。だから個人でプロフィールビデオを作る人も登場しますが、なかなか高度な編集技術が求められ、それが映像で流れるので出来映えにそのまま反映されやすいでしょう。

つまりプロフィールビデオは誰でも作れる半面、そのクオリティについても判断しやすい条件につながります。結婚式など大切な機会ほど、個人の制作ではなく、プロにプロフィールビデオを依頼したい理由になります。しかもプロフィールビデオのプロの技術の違いは、明確に伝わりやすいと実感するのでは?